AGA治療をカミングアウトした有名人

薄毛で悩んでいるのは、何も一般人ばかりではありません。テレビや映画に出演している有名人にも薄毛で悩んでいる人は大勢います。なかには、カツラではないかと噂される人もいますし、ひそかにAGA治療している有名人も多いと言われています。芸能人はイメージが大切です。そのため、薄毛や禿で悩んでいても番組やインタビューなどでカミングアウトすることはほとんどありません。俳優さんであれば、もしクリニックでAGA治療を受けていても、ファンには秘密にしていると考えるのが普通でしょう。

ところが近年、AGA治療を受けていることをカミングアウトする有名人の方が増えています。その代表と言えるのが、お笑い芸人として人気のあるナインティナインの岡村隆史さんです。岡村さんの場合には、ラジオの番組で共演した出川哲郎さんに暴露されてしまった形にはなりましたが、それを否定することなくしっかりと認めています。そのおかげで、好感度がアップしています。ファンには応援したいという声が多く上がっており、また薄毛や禿で悩んでいる人にとっては勇気づけられるとして話題になりました。テレビウォッチャーによると、実際に岡村さんの薄毛は治療を始めてから、明らかに髪の毛の量が増えており、地肌の透けがなくなりつつあることが報告されています。薄毛に悩む人にとっては、実例ともなるため、注目されています。

岡村隆史さんがどのようなAGA治療を受けているかについては、数々のメディアで報告しています。受けている治療は投薬治療が中心で、植毛手術はしていないとか。育毛剤については頭皮に塗るタイプのものは頭がベタつく感じがあるので、やっていないと語っています。飲み薬だけで薄毛が改善されているということになります。使っているのはプロペシアであると推測されています。また、かなり早い段階で薄毛が解消されたことから、プロペシアだけでなくミノキシジルの内服薬も使っていると考えられます。短期間で薄毛が解消したので、プロペシアの主成分であるフィナステリドと、ミノキシジルを独自に配合した処方薬を使用している可能性が高いです。

岡村さんがテレビ番組で語ったところによると、治療費は月に約3万円ということです。この値段からすると、育毛や植毛はしていないと考えられます。薬のみの治療で間違いないでしょう。岡村さんは、テレビ出演において、久しぶりに前髪をアップにして登場しました。薄毛の人にはできない髪型です。自信にあふれた様子は薄毛の人たちに希望をもたらすものとして映りました。